2005年12月10日

GAMESSのインストール

別に英語が読める人は
http://www.msg.ameslab.gov/GAMESS/GAMESS.html
ここから勝手にダウンロードしちゃってください。

そうでない方&面倒だから手っ取り早く片したい方は続きをどうぞw

まずこちら↓にアクセス。
http://www.msg.ameslab.gov/GAMESS/License_Agreement.html
GAMESSを入手するには登録が必要なんです。もちろんメールも必要です。とりあえず、[I agree to the above terms.]を押してください。料金が発生したりすることはありません。
その後にメールアドレスを書くところ(Please enter your E-Mail address: **** )と、いろいろとチェックボックスがありますが、どのバージョンをダウンロードしたいか、ということです。

大きな項目として、
Pre-compiled binary distribution と Source code distribution がありますが、今回は前者についてのみ話します。コンパイルすることもできますが、それについては他のページを参考にしたほうがいいです。
Macの方は、
GAMESS ver. June 27, 2005 running on MacOS X
GAMESS ver. Sep 6 2001 R2 running on MacOS 7-9
のどちらかを選んでください。

Windowsの方は
GAMESS (Contains all standard GAMESS options) ver. June 27, 2005 running on Microsoft Windows
を選ぶとよいでしょう。ちなみに、そのソースのほうもとっておくと良いかもしれません。

選び終えたら、右下のSubmitを押しましょう。

そして、待ちます。一週間ほどでメールが着ます。そのメールにある今週のパスワードをメモして(コピーして)そこにあるURLに行きましょう。

すると、IDとパスワードを聞かれるので、IDにはsource、パスワードは先ほどのものを入れて先に進んでください。

最後に、欲しいファイルを押してダウンロードできます。
あとは得られたファイルを古い順番に展開してやって、そのフォルダにパスを通すとインストール終了です。(新旧どちらも同じファイルを内蔵していたりするので、新しいもので上書きする必要があるからです。)

ひょっとすると、新しいバージョンのGAMESSでは相性などの問題で動かないこともあるかもしれません。
そのときは、古いバージョンのファイルを取って来てください。
これ以上は私にも分かりませんw
【関連する記事】
posted by Hosh!kawa at 02:58| Comment(0) | GAMESS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GAMESSとは

私が説明するよりコチラを読んでいただければ分かるかと思います。
http://www.msg.ameslab.gov/GAMESS/GAMESS.html

読めない(=読みたくない)方は続きを読んでください。

GAMESSは非経験的な(つまり、実験値を必要としない)分子化学計算プログラムです。具体的にはRHFやROHF、UHF、GVB、MCSCF、CI、PT、MP、MRMP、CC、DFT、FMOなどの手法で、エネルギー、構造最適化、電子状態、スピン状態などを計算できます。
posted by Hosh!kawa at 00:21| Comment(2) | GAMESS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。